未分類トレーディングカードWCCFサッカーマリノスお笑いガール猫・ネコグルメミュージックテレビラーメントレカ開封結果旅行記

人気ブログランキング
ブログ人気ランキング

アフィリエイト


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

お気に入りアーティストのCD

お気に入り漫画





注目の商品



nari2がお送りするカカー(レアルマドリード))の応援、サッカートレカ、お笑いなど、日々気になったことなどを徒然と書いた不定期の日記のようなもの。

無料カウンター
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.25 Sun
皆さんはこの3連休をいかがお過ごしでしょうか

私は23日にKREVAの武道館LIVEに行って参りました。

詳細はまた後日このブログで書こうと思います

さて、話は変わりまして日本がオリンピック出場を決めましたね

ヒヤヒヤしましたが、しぶとく守りきって0-0の引き分け。
若き選手達の精神面での成長ぶりが垣間見えた気がします。

しか~し、決定力不足など課題は山積み。本大会に向けてしっかり強化していってもらいたいものです。

その若き日本代表を見守り続けていたオシムが入院して1週間が過ぎました
いまだに予断を許さない状態が続いているようです

そんなオシムに向けて、HPのトップページの画像をオシムへのメッセージに変えてみました。(HPの更新情報としてはマリノスのメモラを大量追加&2007TEプレミアムのトレードリストを追加しました。)

これは、SOCCER UNDERGROUND BLOGというブログで配布していたもので、コチラから拝借しました。
※11月17日の下の記事です。

「ŠVABO!OSTANI」はシュワーボ!オスタニ!と読み、「行かないでくれ!オシム!」という意味らしいです。
詳しくは上記のブログかオシムの言葉でご確認下さい


皆さんもこれをHPに貼って、オシムの回復を祈りましょう


FC2ブログランキングに参加中!

↑よろしかったら1クリックお願いします。
スポンサーサイト
2007.11.21 Wed
今日は運命のサウジ戦!

モチロン、仕事は早く切り上げて家でTV観戦です。

まぁ、普通にやれば勝てるでしょう。

どうやら今日は、いつもの4バックから相手の2トップを抑えるために、水本、青山、伊野波の3バックで試合に臨むようです。

ということは、3-5-2でいくのでしょうか?

ん?私の応援している内田クンはベンチ?だとしたら、残念

中盤はダブルボランチの形になるのでしょうか?
その場合は青山細貝でいきそうですね。

そして、右サイド水野、左サイド本田、トップ下柏木

2トップはデカモリシの予感が・・・。

個人的には平山に名誉挽回をして欲しいのですが・・・。
まあ、勝てば誰が活躍しようと関係ないですがね。

とにかく、ガンバレ日本!

■関連商品■
 
2007-2008 サッカー日本代表 オフィシャルトレカ スペシャルエディション BOX《予約商品12月発売》スタッフオススメ!!レプリカユニホームを特別価格で。adidas(アディダス)日本代表ユニホーム...

FC2ブログランキングに参加中!

↑よろしかったら1クリックお願いします。
2007.11.20 Tue
この1週間はサッカー界にとって色々なことが起こりました。

なんといっても一番の衝撃は先週の金曜日にオシム監督が脳梗塞で倒れたこと。

初めてネットでこのニュースを見たとき目を疑いました。

年齢もあるのでしょうが、普段から薬を服用していたそうです。
体調面の不安は常にあったのでしょう。
Jリーグの視察などの激務に、体がSOSを発したのでしょうね。

会見で川淵キャプテンが「早く良くなって欲しい」と涙ぐむシーンや、インタビュー中に目を潤ませながら、言葉を詰まらせる阿部ちゃん(レッズ)の映像を見るたびに、私もウルッときてもらい泣きをしてしまいました。

ジェフのサポーターが千羽鶴を織ったり、他にも各方面からオシムを心配するコメントが続々と寄せられていました。

オシム語録を読んで、その人間性の素晴らしさはわかっていたつもりでしたが、オシムは本当に愛されているんだなと改めて思い知らされました。オシムは監督としての手腕だけでなく、本当に人間的な魅力に溢れた人物なんです。

やばい・・・また泣きそうになってきた・・・。

今現在は、大きな山は越えたと報道されていますが、予断は許されない状態に変わりはないでしょう。

後任は、現レッズ監督のホルガー・オジェック氏に決まったようです。

W杯までオシムさんにやってほしかったですが、今はゆっくり休んでもらい、復帰後はテクニカルディレクターみたいな形で戻ってきてくれたらいいなぁと思ってます。

とにかく、オシムさんのご無事を祈るばかりです。

その他の出来事
●浦和レッズACL日本勢初の優勝
テレビで観戦しました。いや~、本当におめでとう
永井のゴールにはシビレました。スカッとしたもん。
ミランとの対決が見たい

●U-22日本代表敵地ベトナムで快勝
忠成サイコ~欲を言えばもう2点くらい決めて欲しかったな。でもカタールがサウジに負けたことによって、次のホームでのサウジ戦引き分け以上で五輪出場が決定します。
最後は勝ってスッキリ五輪行きましょう。

   
   


FC2ブログランキングに参加中!

↑よろしかったら1クリックお願いします
2007.11.05 Mon
先日の話になってしまうのですが、各地で天皇杯4回戦が行われました。

この4回戦からJ1のチームが登場します。

わがFマリノスは佐川急便SCに4-1で見事勝利

チームは、リーグ戦、ナビスコ杯含めると2ヶ月勝ち星が無い状態で挑んだ一戦だったので不安はありましたが、格の違いを見せ付けた形での勝利でしょう。

得点者は狩野、坂田(2)、大島でした。

FWが点を取れているのは良いこと。

この調子で次節のアントラーズ戦は勝ってくれ~
個人的には、ウチの左サイドのコミ(小宮山)と鹿島の右サイド内田クンとの対決に注目です

二人ともかなり攻撃的なサイドバックなので、どちらが主導権を握るかでチームの情勢が変わってくるのでは・・・と睨んでいます。

さて、別の試合に目を移しましょう。

その試合とは、清水エスパルスVS明治大学

この試合を私は家で観戦していました。
「明治大学はJ2の京都に勝ったけど、清水が一方的に攻める大味な試合になるんだろうなぁ・・・。」

しかし、試合が始まると明治は前線から労を惜しまない素早いチェックを敢行します。

なかなか前線にボールを運べないエスパルス。

「まあ、もって最初の15分くらいまでだろう。」と思うくらいの激しいプレス。

ところが、持つんです体力が
最近の学生はサッカーを良くわかっていますね。

わずかなチャンスをモノにして明治が先制しちゃうんですよ

必死になる清水。その後清水はプロの意地で同点・逆転するんですが、ドラマは後半ロスタイムに待っていました

ゴール前で明治がFKのチャンスを得ます。
そして、10番の蹴ったFKはふわりとゴール中央へ。
そこで明治の選手が体勢を崩しながらも、ゴール右隅にヘッドでうまく流し込んで同点ゴール

ワタクシ鳥肌立ちましたね

その後延長戦でも一時はリードを奪いますが、同点とされてPK戦で涙を呑んだ明治大学ですが、挨拶の際清水サポーターからは惜しみない拍手が送られていました。

久しぶりにサッカーの試合を見て感動しましたね

プロとアマではやはりやりにくいのでしょうね。
経験がないのでわかりませんが・・・。

ビッグジャイアントキリング=大物喰い が実現できそうだった明治大学。
でも、勝てなかったのはJ1の実力だったのでしょうか?

でも、良いモン見せてもらいました

  
   


FC2ブログランキングに参加中!

↑よろしかったら1クリックお願いします
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。